よくあるご質問

English

  • 宿泊プラン
  • 空室状況
  • お問い合せ
ホテル立山
御来光雄山登山(2017年7月21日) | ホテル立山公式ブログ

御来光雄山登山(2017年7月21日)


7月20日 早朝2時

室堂ターミナルを出発し、いざ御来光登山へ!!

 

今にでも降ってきそうな満天の星空の下、雄山を目指しました

ヘッドライトの明かりだけを頼りに雪の上やガレ場を登り、3時40分頃到着

あたりはまだ真っ暗闇の静寂

富山平野の明かりと山荘の明かりがチラチラ輝いています

4時頃、東の空がだんだん白んできました

刻々と変わる朝焼けを眺めながら日の出を待つ

 

午前4時40分ごろ

真っ赤な太陽すこーし見えてきました

ゆっくりと昇ります

ピッカーン!!

鹿島槍ヶ岳のすぐ上より、御来光!!!

雲海の下から現れた太陽は神々しく山々と私達を照らします

ここまで自分の足で登ってきた達成感を感じる瞬間です!

さぁ、爽やかな1日の始まりだっ!

せっかくなので3003メートル、山頂登拝してきました

大人500円

小人200円

 

もれなく登拝記念の鈴旗がもらえます♪

↓9/30まで登頂キャンペーンも行っておりますのでよろしければぜひ↓

http://www.alpen-route.com/_wp/event/1096

 

山頂からの景色にうっとり~

ずっとここにいたいなぁという気持ちもありましたが、下山しなきゃ

 

山頂 ~ 一の越のガレ場は浮石に注意!

下りの雪道は滑りやすく危険!

 

6時30分頃、室堂高原に戻ってきました

ちょうどその頃、真砂岳の右あたり(室堂高原からみて)からまぶしい太陽が

二度の御来光を見られるなんて早起きは三文の徳

いい日になりそうです◎

 

【今の時期、御来光登山をされる方へのプチアドバイス】

・出発前に必ず登山届を提出してください。(室堂駅とホテル立山の階段踊り場に用紙と回収BOXあります)

・暗闇の中での登山は日中よりも時間がかかります。時間に余裕をもって出発しましょう。

・一の越まではまだ雪が多く残っています。早朝凍って滑りやすくなっていますので十分ご注意ください。

(ご心配な方は軽アイゼンをご準備ください。)

・山頂の気温は早朝10度以下になる場合もございます。防寒着(薄手のダウン等)が必要です。

(Tシャツ・トレーナー・ウィンドブレーカーでは寒かったです…)

 

 

自分の足で登った人だけが味わえる大きな達成感と感動

ホテル立山に泊まって御来光登山、気力・体力のある方はぜひ挑戦してみてください!

 

 



カテゴリー:おしらせ, 周辺情報, 朝日, 登山・散策, 雲海