よくあるご質問

English

  • 宿泊プラン
  • 空室状況
  • お問い合せ
ホテル立山
今年1回目のスターウォッチング(2016年5月14日) | ホテル立山公式ブログ

今年1回目のスターウォッチング(2016年5月14日)


今年初めてのスターウォッチングを開催しました。

当日はきれいな雲海が広がっていましたが、上空にはやや厚い雲が。

上空の雲が・・・

上空の雲が・・・

星を見るときは雲がない方がいいのですが、こんな夕陽を見せられると、雲も捨てがたいですね・・・(笑)

撮影:深島智徳さん(富山県天文学会)

撮影:深島智徳さん(富山県天文学会)

撮影:深島智徳さん(富山県天文学会)

撮影:深島智徳さん(富山県天文学会)

日が暮れて、気温が下がってくると上空の雲も少しずつ取れてきて、星も見えてきました!

ところが天気は気まぐれ。

いよいよスターウォッチング開始!!という時間に、また雲が・・・

雲の切れ間からいくつか星が見える時間もありますが長続きせず。 あぁ・・・今日は駄目だったか。

そんな空気が漂う中、寒い中をしばらく我慢(?)していた皆さんに報いるかのように雲が晴れてきました~!

月や木星、北斗七星から春の大曲線まで見えています。満天の星!とまではいきませんでしたが、雲の様子を考えるとまずまず楽しんでいただけたのではないでしょうか。

講師にお越しいただいている富山県天文学会のお二人は、さらに未明まで観察していらっしゃいました。

今年は2年2か月ぶりに火星が地球に最接近(5月31日)するそうで、明け方の南の空に赤く輝く姿は思わず見とれてしまします。
またその近くには同じ赤い星・さそり座のアンタレスや土星も見ることができます。

撮影:深島智徳さん(富山県天文学会)

撮影:深島智徳さん(富山県天文学会)

(加工させていただきました)

(加工させていただきました)


さらに夜が深くなると、天の川も見えてきます。

撮影:岡本秀樹さん(富山県天文学会)

撮影:岡本秀樹さん(富山県天文学会)

まだ雪が残る立山・室堂ですが、季節は夏に向けて進んで行っているようですね。



カテゴリー:アクティビティ、イベント, 夕陽, 星空、夜景, 雲海