よくあるご質問

English

  • 宿泊プラン
  • 空室状況
  • お問い合せ
ホテル立山
室堂高原情報(2017年11月24日) | ホテル立山公式ブログ

室堂高原情報(2017年11月24日)


本日も朝から吹雪の室堂…

昨日に引き続き、富山県側の高原バスは運休になりました

 

【本日の気温】

午前7時 -13.7

午前9時 -12.6

 

爽やかな青空がみられたのも21日朝から22日のお昼にかけてのわずか1日半ほどでした

今回は2日前の室堂高原の様子をご覧いただきたいと思います

 

この日は数日続いた吹雪後初めての快晴

以前のブログでもご紹介した通り、屋上から出るのも一苦労でした

長靴が埋まってしまうほどの積雪、そして一度埋もれると抜け出すのがまた大変!

散策にはスノーシューが必須!でした

↑スノーシューを履いてもこれだけ沈み込みます…

 

では、みくりが池まで行ってみましょう~

まずは起伏のない道を進みます

散策道は完全に雪の下ですが、脇の棒を目印に歩くことができます

左手の西側には富山平野がくっきり

そして進行方向正面の遠ーくに雪化粧した剱岳も顔をだしています

 

歩き始めて約10分、みくりが池が見えるあたりまでやってきました

ってどこに池があるの!?

て思われるかもいらっしゃるのではないでしょうか。

実はこちらに池が隠れているんです↓

そう、すでに雪の下…

 

こちらからみくりが池温泉へ進むには

一度坂を下って

次は上って

最後に急な下りが待っています

こちらを下った場所からは

立山と浄土山をバックにみくりが池を眺めることができます

手つかずの真っ白、美しい!!

 

あ、そうそうみくりが池の脇はこのように雪庇(※せっぴ)になっているところも…

※山の稜線の風下側にひさしのように突出する雪の吹きだまり

踏み抜かないように、足元要注意!

 

みくりが池温泉の手前も少し上り坂です

みくりが池温泉横の広場からは大日連山と地獄谷がどーん!

雪をかぶると地形がより目に見えてわかるのでおもしろいですね

 

今年は例年と比較しても雪深い11月です

雪の立山はため息が出るほど美しく感動的ですが、夏山と違って危険も多いです

遭難・低体温症・雪崩…

 

みくりが池までの散策といえども、防寒対策や装備を十分にしてお出かけください

(手袋、帽子、マフラー、サングラス、カイロなどなど…)

そして無理をせずお楽しみください

 

この美しい白銀世界が見られるのも今シーズン残り6日ほどです…

 



カテゴリー:おしらせ, 周辺情報, 新雪, 登山・散策, 雪景色