よくあるご質問

English

  • 宿泊プラン
  • 空室状況
  • お問い合せ
ホテル立山
黄金の夕暮れと霜降る夜明け(2017年9月29日) | ホテル立山公式ブログ

黄金の夕暮れと霜降る夜明け(2017年9月29日)


9月も終わりに近づいていますね

こちら室堂では早くも冬の足音も聞こえてきています

 

 

昨日の日中は雨・霧・ガスとすっきりしないお天気…

がしかし!

夕方、西の空から黄金の光が迫ってきている!!

午後5時半頃にはご来光のように神々しい太陽が雲の下から姿を現し、

室堂高原はまぶしくあたたかい光に包まれます

そして富山平野を赤く染めつつ、ゆっくり静かに沈んでゆきました…

美しく名残惜しい夕陽でしたが、

そのあと空には次は自分の出番だといわんばかりに星たちが輝いていました

このとき外気温は2度前後…冬のおとずれを感じます

 

そして、本日午前6時!

屋上に上がってみると…

氷が張ってるではありませんか!!

散策道もうっすら霜がかかり、滑りやすいです

もうそんな時期か…と少し寂しくなったとき

パステルカラーの優しい朝焼けが爽やかな朝の訪れを知らせてくれました

朝は人も少なく、空気もおいしい!充実した1日をスタートできます

他にも朝だけしか見られないこんな景色もありますよ~

 

粉砂糖をまぶしたかのような霜つきチングルマ

 

おもしろ~いそうめんのような氷が小石からのびてます

 

こぼれ落ちそうで落ちない雫の氷

透き通った宝石のようにキラキラしているんです

 

こちらの氷は鋭い針のようなタイプ

冷え込んだ朝に見られる景色、よーく観察するとおもしろいですよ~

 

本日午前9時の気温は2.8度、ほぼ冬の気候です

夜の星空観察や朝の散策等ではダウン・手袋・ニット帽等があれば便利でしょう

また夜や明け方には屋上をはじめ地面が凍結して滑りやすいです

足元には十分お気を付け下さいね

 

 

立山に冬がやってくる~

 



カテゴリー:周辺情報, 夕陽, 朝日, 登山・散策, 高山植物